cover
連載中 長編 現代世界 / 戦争

機甲遊戯アーカディアン 令和日本 首都東京 剣林弾雨のハイウェイ駆ける 人型兵器に機甲獣!

公開日時:2021年2月18日(木) 13:07更新日時:2021年3月1日(月) 21:58
話数:14文字数:60,000
ページビュー
80
ポイント
266.6
ブックマーク
11
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

 西暦202X年、日本で全高3.8mの人型ロボット車両【アーク】が市販され始めると、犯罪に用いられるケースが多発。警察もアークを導入したが対処しきれなかった。

 

 政府は警察の手に負えない事件をアークによって解決する特務機関【アルカディア】を設立。その操縦士となる条件は卓越した操縦技術のみ。なんの資格も必要なく、年齢も問わない。

 

 そこに集められた者の多くはアーク操縦アーケードゲーム【機甲遊戯アーカディアン】の上位プレイヤーであり、未成年の少年少女たちだった。

 

 そこに秘密結社【ザナドゥ】が現れる。アークではなく怪獣型ロボット【機甲獣】で破壊と殺戮の限りを尽くす、並の犯罪者とは比較にならない強大な敵が。一体その正体とは。

 

 戦え、楽園《アルカディア》の勇士たち!

 

 日本の未来は君たちの肩にかかっている!

 

 

 表紙は辰様(https://twitter.com/tatsuk1006)に描いていただいたものです。

 

『この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』

著者の他の作品

読者はこんな作品も読んでいます