cover

バイトで”悪魔狩り”始めました。 最強降魔術師の助手のバイトを始めた女子大生エマのお話

公開日時:2020年9月30日(水) 00:00更新日時:2021年5月13日(木) 22:07
話数:37文字数:238,023
ページビュー
186
ポイント
153.4
ブックマーク
5
レビュー
1
作品評価
8.4
わたしの評価

あらすじ

B級週刊誌の記者のバイトをしている女子大学生、高虎エマ。そんな彼女は怪奇事件の取材を追う中で、この世のものとは思えない謎の生物、愚魔に出会う。このピンチを突然現れた「降魔術師」と名乗るイケメン、降磨竜護に助けられる。しかし、助けられたエマに対し、最強にだらしない態度の彼が要求したのは、彼女の連絡先と、自分の助手になることだった……

 

  1. 己の価値は己で勝ち取って初めて価値足り得る

    1. Case.1「バイトの志望動機なんてだいたい巡りあわせ」
      6,126字2021年1月24日(日) 03:11(改)
    2. Case.2「バイトせずに生きていける女子大生は親に甘えるのが上手」
      6,776字2021年1月24日(日) 03:12(改)
    3. Case.3「どこの社会でもホウレンソウは大切に」
      6,176字2021年1月24日(日) 03:12(改)
    4. Case.4「バイトを続けられるかは尊敬できる上司がいるかに懸かっている」
      6,154字2021年1月24日(日) 03:12(改)
    5. Case.5「続けてみないとわからない才能がある」
      6,382字2021年1月24日(日) 03:12(改)
    6. Case.6「悪質な客には多数かつ毅然とした態度で臨め」
      6,529字2021年1月24日(日) 03:12(改)
    7. Case.7「前のバイト先と微妙に気まずいのわかる」
      6,394字2020年12月14日(月) 00:16(改)
    8. Case.8「頼りになる上司ほどプライベートはやばかったりする」
      6,445字2020年12月14日(月) 00:17(改)
    9. Case.9「深刻な問題ほど下まで降ろしてはくれない」
      6,291字2021年1月24日(日) 03:13(改)
    10. Case.10「こういうことがあるからバイトにも報告はすべき」
      6,679字2021年1月24日(日) 03:13(改)
    11. Case.11「上司同士の喧嘩が一番厄介」
      6,183字2020年12月14日(月) 00:18(改)
    12. Case.12「ややこしい問題は愛想笑いでかわすべし」
      6,127字2020年12月14日(月) 00:18(改)
    13. Case.13「それって時給上乗せされるんですか?」
      6,535字2021年2月21日(日) 00:48(改)
    14. Case.14「福利厚生はいわば労働の土台です」
      6,253字2021年1月5日(火) 22:33
    15. Case.15「ミスのシワ寄せはだいたい末端が請け負う」
      6,550字2021年1月17日(日) 00:15
    16. Case.16「現場経験のあるヘルプが最強」
      6,864字2021年1月17日(日) 10:19
    17. Case.17「社畜の居場所はなんやかんやで仕事場」
      7,013字2021年1月17日(日) 12:03
  2. 失った自己肯定感を取り戻すための闘争

    1. Case.18「新人研修の価値は同期の存在を知れること」
      6,311字2021年1月24日(日) 11:41
    2. Case.19「いらないお菓子と恨みはいつのまにか買っている」
      6,562字2021年3月7日(日) 21:23(改)
    3. Case.20「意外な人物から褒められると2割増」
      6,846字2021年2月3日(水) 20:05
    4. Case.21「中途半端な自信なら失った方が身軽でよかったりする」
      6,348字2021年2月5日(金) 18:41
    5. Case.22「スーパースターの普通な一面がもはや特別」
      7,116字2021年3月7日(日) 23:32(改)
    6. Case.23「建設的な意見は時に会議を長くする」
      5,983字2021年3月1日(月) 22:05
    7. Case.24「アンダーグラウンドという言葉の響きのかっこよさは是正すべき」
      6,708字2021年3月7日(日) 23:33(改)
    8. Case.25「ゴールが同じとて過程を気にしない人は少ない」
      6,793字2021年3月9日(火) 20:12
    9. Case.26「成長に必要なのは成長という名の変化を受け入れる器」
      6,754字2021年3月20日(土) 00:02
    10. Case.27「できたことを実感する前にはできるようになっている」
      6,745字2021年4月1日(木) 23:06
    11. Case.28「ブラックな職場ほど気づいたら居場所になっている」
      6,985字2021年4月2日(金) 19:10
    12. Case.29「パスワードは忘れないよりもわかりにくい方が大切」
      6,568字2021年4月4日(日) 20:12
    13. Case.30「上がバタバタしてると漠然と不安になる」
      6,107字2021年4月8日(木) 22:09
    14. Case.31「耄碌しているのなら昔話くらいさせてやれ」
      6,742字2021年4月10日(土) 22:33
  3. 故きを温め新しきを知り、新しきを認め故きを想う

    1. Case.32「思い出は色褪せたって美しい」
      7,049字2021年4月12日(月) 22:08
    2. Case.33「それは美しいところだけ色褪せずに残るから」
      4,286字2021年4月13日(火) 23:14
    3. Case.34「最強とはある意味唯一無二の証」
      6,636字2021年4月25日(日) 12:49
    4. Case.35「戦いの火蓋が切られる前に戦いは始まっている」
      5,843字2021年5月5日(水) 04:46
    5. Case.36「計算外を想定していたら計算なんてできない」
      5,494字2021年5月9日(日) 23:14
    6. Case.37「遠出が楽しいのは目的が楽しいときだけ」
      6,670字2021年5月13日(木) 22:07

著者の他の作品

読者はこんな作品も読んでいます