ボクは死んでもラノベなんか書かないからな!

公開日時:2020年9月2日(水) 21:48更新日時:2021年3月9日(火) 00:05
話数:21文字数:72,347
ページビュー
1051
ポイント
580.9
ブックマーク
17
レビュー
2
作品評価
7.1
わたしの評価

あらすじ

【毎日21時更新(完結済)】

俺は純文学作家「田中ウメ」の担当編集だ。

 

ウメは高校生の時、きら星のような文壇デビューを果たしたが、彗星のごとく速さで急落下。

 

新作「塩キャラメルの憂鬱」は僅か500冊しか売れなかった。

 

彼女の武器であるキャラクター描写を活かし、ラノベ作家転向を勧めるものの、偏見があってなかなか首を縦に振らない。

 

打開策の為、坂口安吾全集をエサに秋葉原へ連行し、ある人物を紹介するが……。

 

元不良編集者と元純文学作家がライトノベル界を震撼させる!

著者の他の作品

読者はこんな作品も読んでいます