cover

蒼の魔法士 魔法なのにAI出てきちゃう現代ファンタジー

公開日時:2020年12月31日(木) 15:00更新日時:2021年2月21日(日) 15:00
話数:6文字数:3,929
ページビュー
73
ポイント
6.5
ブックマーク
3
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

「アヤカシなんて大っ嫌いだ!」

 

生まれながら青い髪を持つ春日ユウは、兄と共に旅をしていた。

それは、「アヤカシ」から逃げるため。

人に見えず、聞こえず、しかしそこにそれは存在し、人に害を為す存在である。

ユウはなぜか、アヤカシを呼び寄せてしまう体質で、兄にかかる負担をなんとかしたいと考え、思い切って兄離れを決意した。

 

迷惑な体質を克服するために訪れたのは、眉目秀麗、超絶美人、そして性格破綻者の東条ミサギの屋敷。

 

ミサギの仕事を手伝って、アヤカシ絡みの事件を追いつつの体質改善ははたして成功するのか?

 

※この物語はフィクションです。実際の団体や組織名とは無関係です。

 

読んでいただきありがとうございます!

この作品は、現在のところ遅ペース更新になっております。作者の遅筆が主な原因です、すみません。早く更新できるようスキルアップ頑張ります。

同時に連載している「カミノヨ【上】第七文書」は、この作品の情報・設定資料集となっております。こちらは随時更新してまいりますので、温かい目で見守ってくださるとありがたいです。

著者の他の作品

読者はこんな作品も読んでいます