cover
完結済 長編 現代世界 / 恋愛

一目惚れから始まった俺のアオハルは全部キミだった キミと駆け抜けたアオハルDays

公開日時:2021年5月17日(月) 11:52更新日時:2021年5月31日(月) 19:02
話数:104文字数:190,561
ページビュー
553
ポイント
674.9
ブックマーク
8
レビュー
1
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

出席番号1番同士、隣に並んだ

来蘭(らら)と奏太(そうた)

 

入学式のその瞬間に恋に落ちた奏太

来蘭が中学時代、いじめや病気を

乗り越えて来たことを知り

高校では中学で出来なかったこと

全部叶えてやる!

と言う奏太に、惹かれていく来蘭

 

 

 

来蘭を「歌姫」に導こうとする優輝

 

来蘭の境遇に何かを感じ

手を差し伸べるLGBTの加奈

 

それぞれの想いが交錯する...

 

レビューを投稿するにはログインが必要です。

全てのレビュー

殴り書き書店
殴り書き書店 投稿日:5月30日

はい、どうもぉ、変なレビューしか出来ないポンコツ書店でございます(笑)

 

さてさて今回、そんな変人の犠牲に成ってしまった作品は、コチラ!!

【奏夏 亜子様】の作品。

『一目惚れから始まった俺のアオハルは全部キミだった』に成ります。

 

……っで、この作品のなにが良いかと申しますと。

作者さんご本人が『今、現在進行形で一途な恋愛』をされている事なんですよ(ここ重要)

 

これってね。

一見すると『なんだ、別に普通の事じゃん』って思うかも知れませんが……トンデモナイ。

作者さんが『一途な恋愛』をされているのだから、物語に説得力があり。

そう言う心理状態が解るからこそ嘘臭さが消え、一気にリアリティを増しているんですよね( ´∀`)bグッ!

(この辺は、お2人のツィッターを確認してみてあげてください(笑))

 

ですので、表面上や、妄想で『一途な恋愛』を書かれている方、是非、この作品を一度読んでみて下さい♪

『あっ、なるほどな』って思わせてくれる場面が随所にあると思いますので。

 

 

……っで、此処からは、ちょっと別話に成るのですが。

実は亜子さんの彼氏さんである『奏夏 豊様』も【段ボールハウス】っと言う作品をコチラで書かれており。

コチラの作品は『苛め』を題材にされた非常に面白い作品なので、興味がございましたら、一度訪ねてみて下さい。

中々、生々しいですよ♪

https://novelism.jp/novel/ufUnRf0sR3SEjhK-v4eycA/

(まだ話数が少ないので、もう少し先でレビューさせて頂く予定です(笑))

 

……って事で、お2人さん、お幸せにぃ~~~(*'ω'*)ノ

 

                フギャ!!

最後に余計な事を言うな!!(*'ω')=〇))Д((〇=('ω'*)なんで言うかなぁ?

3人の読者がこれを役に立ったと思っています