社畜だけど転移先の異世界で【ジョブ設定スキル】を駆使して世界滅亡の危機に立ち向かう ~【最強ハーレム】を築くまで、俺は止まらねぇからよぉ!~

公開日時:2021年8月28日(土) 11:32更新日時:2021年8月29日(日) 14:26
話数:4文字数:11,931
ページビュー
391
ポイント
5.7
ブックマーク
3
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

 俺は社畜だ。

 ふと気が付くと見知らぬ場所に立っていた。

 

 諸々の情報を整理するに、ここはどうやら異世界のようである。

 『ジョブ設定』や『ミッション』という概念があるあたり、俺がかつてやり込んだ『ソード&マジック・クロニクル』というVRMMOに酷似したシステムを持つ異世界のようだ。

 

 俺に初期スキルとして与えられた『ジョブ設定』は、相当に便利そうだ。

 このスキルを使えば可愛い女の子たちを強化することができる。

 俺だけの最強ハーレムパーティを築くことも夢ではない。

 

 え?

 ああ、『ミッション』の件?

 何か『30年後の世界滅亡を回避せよ』とか書いてあるな。

 まだまだ先のことだし、実感が湧かない。

 ハーレム作戦のついでに、ほどほどに取り組んでいくよ。

 

 ……むっ!?

 あれは……。

 馬車がゴブリンの群れに追われている。

 さっそく助けてやることにしよう。

 美少女が乗っている気配も感じるしな!

 

 俺を止めようとしてもムダだぜ?

 最強ハーレムを築くまで、俺は止まらねぇからよぉ!

 

 ※主人公陣営に死者や離反者は出ません。

 ※主人公の精神的挫折はありません。