連載中 長編 現代世界 / ホラー

私の影移し しかたないよね。だって――――。

公開日時:2021年2月20日(土) 09:47更新日時:2021年2月28日(日) 13:43
話数:4文字数:4,385
ページビュー
11
ポイント
12.3
ブックマーク
2
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

大学生活を楽しんでいた夏生。

いつもの友人たちと今日も楽しく話をしていた。

 

そんなとき突如として現れた恐怖。

友人たちと一緒にいると感じてしまう、無視しようとも消えない不気味さ。

 

その正体は――。

 

いつもと変わらぬ関係に渦巻く恐怖。

重なり合う違和感と謎。

 

物語は、ここから始まっていた。

 

 

・皆様初めまして!まんまるです。

 

初めての作品ということでお見苦しい点や

言葉の誤用などあるかもしれません。

(必ず改めますので)読んでいただけると

嬉しいです!

 

皆様に不気味さをお届けしながらも

考察しながら読んでいただける

作品を目指して書いております。

 

更新は私の頑張り次第となっております。

 

応援よろしくお願いいたします!

twitter→ @marunnmaruno

 

 

ノベルアップ+が主ですが、小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。

 

『この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』

著者の他の作品

読者はこんな作品も読んでいます