cover

雪原脳花 AIは夢を見たいと願うのか

公開日時:2021年4月21日(水) 08:10更新日時:2021年9月16日(木) 08:10
話数:40文字数:100,795
ページビュー
3645
ポイント
2878.8
ブックマーク
26
レビュー
2
作品評価
9.7
わたしの評価

あらすじ

子供をオーダー(注文)出来る、そんなに遠くもなそうな未来。

子供をオーダーすることも、その子供も、その技術も認められた世界。

 

そんな世界の片隅にも居場所がない、犬。或いは幽霊と呼ばれるジムたちと、

彼らに配備された、AIと共生する生きた備品AZ。

 

曖昧な境界に生き、意思も記憶の自由もなく、

組織から与えられるオーダー(命令)をこなすだけの彼らが

仕事の合間に垣間見る世界は、更なる変革を遂げようとしていた。

レビューを投稿するにはログインが必要です。

全てのレビュー

右乃 助三郎
右乃 助三郎 投稿日:12月8日

AIというと硬いイメージがありがちだけど、そんなことはないところが良い。

そして次の展開がとても気になる。

近未来のAIが、どのような事になるのかこれからも楽しみ。

2人の読者がこれを役に立ったと思っています
たけたけ
たけたけ 投稿日:9月26日 更新日:9月26日

作品の中の世界情勢とか出てくる小物とか技術が、あり得そうであり、無さそうな近未来の設定が気になる

あーこれもしかして伏線で、繋がってくるのかなーと気になる

各話のタイトルが全部音楽用語っぽいのが気になる

所々に、BGM的に曲が書かれていて気になる

自分の好きな曲が入っていたので余計気になる

面白い。今後の展開、気になる

 

 

5人の読者がこれを役に立ったと思っています