完結済 長編 異世界 / 恋愛

復讐の女神のために神官は、怪物にでも成り下がる 【バッドエンドからはじまる悲恋の幕開け】

公開日時:2021年7月16日(金) 23:02更新日時:2021年7月16日(金) 23:02
話数:11文字数:17,113
ページビュー
97
ポイント
0
ブックマーク
0
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

復讐の女神ローザは怪物に襲われる。怪物の胸に短剣を突き刺し、妹の聖女の仇を打つ……。

時はさかのぼる。神官ジュストは女神ローザ信者で、熱烈なファンだった。大聖堂での賛美歌が終わるころ、神父がジュストに助けを求めてくる。聖女リアが襲われたと。

女神は妹の聖女リアを殺害されたことで女神の務めを放棄してしまう。女神の務めとは異界と通じる扉を封印し続けることだったのだが。

復讐の女神と化したローザと、女神を信じなくなる民衆。ただ、神官ジュストだけは女神ローザを信じ続ける。

これは、女神ローザを信仰し続ける、たった一人の神官の物語。