レジェンドオーブ・ロード~オレが異世界最強になればそれだけで異世界平和、最魔の元凶を目指す冒険譚~

公開日時:2023年1月22日(日) 03:11更新日時:2023年1月27日(金) 13:52
話数:3文字数:5,619
ページビュー
74
ポイント
0
ブックマーク
0
レビュー
0
作品評価
N/A

あらすじ

 主人公の名前はロード。緩やかに逆立つ金髪とエメラルド色の瞳を持つ12才の少年である。

 レジェンドオーブ・スライムというスライムが勇者として世界を救う物語という絵本を愛読書に、その本に影響を受け自分も故郷であるストンヒュー王国の衛兵を志すようになる。

 しかし、十九才となった彼はその夢を捨ててしまう。

 ストンヒュー王国の使用人となったロードだったが、ある日悪い竜が突如として現れる。

 それはくしくも自分の愛読書と同じ展開だった。

 怪我を治療する能力を得ていたロードは王様の命令により、竜の被害に遭った村や街に支援活動をしに行く。

 そんな中、オオカミである友人に竜が近づけない山があると知り、その秘密を王国に持って帰ろうとする。

 しかし、その情報を持っているレオリカン王国の王に帰れと言われやむなく帰る。

 そんな中、近づけるはずもないミャーガン山に悪しき竜が現れロードに向かって剣を持てという。

 そうしてレオリカン王国の国宝竜殺しの剣を手に入れたろーどは悪しき竜を退治しに行くが、そんな中ある違和感を覚える。それは誰も命を落としていないことだった。

 悪しき竜に刺さっていた黒き剣を引き抜き、元の赤い竜に戻したロードは竜が異世界から来たことを知る。

 異世界に行ってみたいというロードだったが、行けば二度と元の世界には帰って来られないと釘を刺される。

 そして、悪しき竜もいなくなったことで事件は解決したかに見えたが、その裏で暗躍していたのは魔王アグロ―ニ、赤き竜の力を奪い、ストンヒュー王国を乗っ取った魔王もまた異世界の住人だった。

 赤き竜の活躍により王国の民は全員避難することに成功した。

 そして魔王の言う秘宝玉という特異な宝石の情報を得るため旅のオオカミと共に物知りな亀のお爺さんの元へ向かう。そこで魔王や秘宝玉の話を知り、打倒魔王に燃えるロードだった。

 異世界からやって来た最強の魔王アグロ―ニvs真の強さを持ち帰って来たロードの戦いが今始まる。

 それがこれから続く長い長い旅の序章であるとも知らずに…

 

 渾身の力作です。多くの人に読んでもらいたく投稿を決意しました。

 もし読んでみてお気に召しましたらブックマーク、評価ポイントの方をよろしくお願いいたします。

 アドバイスなどがあればレビューの方でお願いいたします。…