センティミエントストーリー 感情という名の武器

公開日時:2021年1月14日(木) 06:35更新日時:2021年1月15日(金) 05:37
話数:5文字数:16,152
ページビュー
10
ポイント
0
ブックマーク
0
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

 変わらない日々、冴えない自分、そんなつまらない中でも人生を楽しむことができたとある高校生、霧島和也。ある日図書室で見つけた本を開いてみると意識を失ってしまい、気がつくとそこは見知らぬ世界だった。

 そこで過ごしていく中で気づいたのが、この世界で武器というものは作られておらず、それは自身の一番強い感情によって生まれる物であるということだった。

 自分の中に潜む強い感情とはなんなのか、その世界で和也はどう過ごしていくのか———

著者の他の作品

読者はこんな作品も読んでいます