そして赤頭巾は、オオカミを食べた。

公開日時:2021年4月13日(火) 14:32更新日時:2021年6月16日(水) 13:10
話数:19文字数:69,762
ページビュー
132
ポイント
163.3
ブックマーク
5
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

太古の昔より存在する、人と獣の狭間で生きる存在『ライカン』。

その監視と駆除を目的とする『狩人』。

若くして狩人となった『赤頭巾』は、ライカンによるものと思われる食人事件の調査のために濃霧に覆われた都市ランスールを訪れる。

そこで彼女を待っていたのは神狼の一族と呼ばれるライカンの名家、その内部に渦巻く血生臭い陰謀であった。