cover

ドーナツ穴から虫食い穴を通って魔人はやってくる 時間の壁を超えて王になる!時間の壁に分断された世界の内と外、それぞれで紡がれる物語

公開日時:2021年6月14日(月) 07:03更新日時:2021年9月27日(月) 21:06
話数:209文字数:661,168
ページビュー
3971
ポイント
3975.3
ブックマーク
19
レビュー
1
作品評価
9
わたしの評価

あらすじ

それは、黒かった。

ただ、ただ、黒かった。

巨大で、壁というには余りに不安定で……

 

「時間(とき)の壁」

 

数年に一度、現れる。

時間(とき)の粒子の集合体であるそれは大陸を分断した。

 

世界の最果てに浮かぶ大陸にて「時間の壁」は現れた。中央に大きな穴がポッカリ空き、中には無数の島々が星屑のごとく散りばめられている。

 

大陸の名はアニュラス。

 

人間と亜人種が暮らす大陸。

 

この大陸アニュラスにて物語は始まる。

 

アニュラスの中心にある鳥の王国。

王国の周りは六つの国に取り囲まれ、常に戦争状態にあった。

 

外交で他国に来ていたディアナ王女一行の前に立ちふさがる時間の壁。

国へ戻れなくなった王女達は盗賊に襲われ、従者のユゼフは王女だけ連れて逃げることに。

同時に壁の向こうでクーデターが勃発し……

やがて王女は魔物にさらわれてしまう。

 

成り行きで同行することになった元貴族だが、今は浮浪者のおじさんと共にユゼフは王女を助けに行く。

チェンジ・ザ・ワールド。

世界を変えたい! 若者達の強い想いが国を変えていく。虐げられていた亜人種が国を取り戻すために立ち上がる物語。

 

************************************

日間ポイントランキング1位になりました!

8月の月間ポイントランキング3位です!

ドーナツ穴というのは舞台となる大陸の形です。そして虫食い穴はその大陸各地に散らばるワームホールです。別の場所へ瞬間移動できる便利な物として登場します。

 

この作品は「小説家になろう」でも連載しています。

 

毎日1回、21時~22時の間に更新。

 

©2021黄札