暮伊豆さんの作品レビュー

暮伊豆
暮伊豆 投稿日:10月11日

誰かが言いました、金は命より重いと。

別の誰かも言いました、金がないのは首がないのと同じだと。

 

さて、本作の主人公は孤児院育ち。

身寄りもなく、ほとんど誰にも助けられることもなく、底辺高校におけるスクールカーストのさらに底辺で虐げられる日々を送っております。

 

でも、そんな彼が一兆円を手に入れたら?

我々庶民でも一億や二億ならちょっと派手に使ってしまえばすぐに消えてなくなることぐらい想像がつきます。

でもそれが一兆円ともなると?

どれだけ無駄遣いすれば使い切れるのか、想像することすらできません。

 

本作の見どころは主人公の痛快な金の使い方!

悪にはざまぁを!

女には優しさを!

 

そしてラストはまさかの展開!

 

プロによるハイクオリティな挿絵も必見です!

プロをも心酔させる納得の作品です!

一緒に本作を楽しんでいきましょう!

 

 

あ、一兆円は万札だとだいたい百トンです。