完結済 短編 現代世界 / 恋愛

クリスマス限定の美味しいラーメンが食べたいがゆえに、レアな食材調達して、貴女(あなた)の元へとお届けしちゃいます

公開日時:2021年6月11日(金) 19:30更新日時:2021年6月14日(月) 19:00
話数:4文字数:9,998
ページビュー
98
ポイント
0
ブックマーク
1
レビュー
0
作品評価
N/A
わたしの評価

あらすじ

アメリコ人と日本人のハーフの男子高校生、上智(じょうち)ガイ。

彼は学業の傍ら、とある商店街の個人ラーメン店を経営していた美人女店主、板竹代満里奈(いただけよまりな)に恋心を抱くようになる。

ある日、その店先を通ると、突然出会った彼女から『お願い、若い人手が足りないから』と誘われ、恋するハートでバイトとして勤務することになるが、満里奈は既婚していたことを手元にはめていた指輪から知ってしまい、愕然とするガイ。

そのショックから立ち直ろうと目の前で張りきるガイだったが、今度は『クリスマスの新メニューとして食材を調達してきて』と彼女に色目を使われた。

そんな身も心も寒い冬空の下、未だに恋い焦がれている好きな満里奈のためならばと歩き出すガイだったが、メモ用紙に書かれていた4つの食材はとんでもないレアな食材ばかりだった。

彼はすべての食材をゲットして無事に満里奈の元へ帰れるのだろうか。