cover

The Gazer 《 ゲイザー》 闇祓いの作法に従い――少年と白狼、怪物と妖精が交錯する伝承世界の冒険譚

イラスト:蒼天井、薄荷羽亭
公開日時:2020年10月3日(土) 16:00更新日時:2021年5月9日(日) 00:00
話数:140文字数:409,105
ページビュー
1094
ポイント
1432.3
ブックマーク
19
レビュー
1
作品評価
9.8
わたしの評価

あらすじ

これは世のあらゆる災厄を封じた地、

トゥアハ・デ・ダナーンに伝わる物語。

 

怪物が跋扈する森、妖精の悪戯に翻弄される人々、

蠢く悪意、正義と正義、罪と罰が巻き起こす騒動は、

やがて世界崩壊の兆し、禍々しき闇の到来に波及する。

 

それは魔神との戦いに挑んだ知られざる英雄の軌跡。

いつか吟遊詩人が奏で、子供たちが詠う伝承の詩篇。

 

最後にして最強の闇祓い――ユウリス・レイン。

彼の旅路は、傷ついた白狼との出逢いから幕を開ける。

 

☆毎週土日19時公開です。

☆ブクマ、評価、レビュー等を頂けると励みになり、嬉しいです。

☆項の冒頭、読感を考慮して前項の一部を再掲載しています。

☆カクヨム、小説家になろうにて同時掲載しております。

☆SNSでの宣伝等は許可不要、大歓迎です。

☆使用イラストは以下の方に寄稿頂きました。

 イラスト&各話ロゴ:蒼天井様(あおてんじょう様/Twitter:@aotenjou0818)

 イラスト:‬薄荷羽亭様(はっかうてい様/Twitter:@hakka_utei)

 イラストの著作権、利用権につきましては上記の方に帰属致します。

コメント

著者の他の作品

読者はこんな作品も読んでいます